スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆば工房五大の角ゆば

「ゆば工房 五大」の「角ゆば」

ABC朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」で紹介。(2014/12/13)
日本全国コレ!うまかろう!! 夏樹陽子さんのオススメ


鎌倉時代、日蓮上人の健康を気遣って、弟子が作ったとされる湯葉。その伝統を受け継ぐ身延湯葉(みのぶゆば)を作っている工房です。
夏木さんのオススメは、汲み上げ湯葉を何層にも重ねて固めた角湯葉。弾力があり、大豆の味がとても濃い、新しい湯葉です。


ゆば工房五大 望月五夫さんのコメント
「生でお刺身風に食べるってことが一番おいしく食べられると思います。角があってモチモチ感があって、風味とかおいしさが全身に伝わってくるっていうんでしょうかね」


角ゆば作りは、早朝4時から始まります。
大豆は甘みが強い地元のあけぼの大豆と北海道や九州の大豆を独自にブレンドして使っています。一晩水に浸けておくのですが、ここにポイントがあります。
湯葉は大豆と水だけで作っていますので、特に水にはこだわって地下50mからくみ上げた伏流水で作っています。
まろやかでクセのない良い水です。

大豆をすり潰した後、釜で炊いて豆乳を作ります。この豆乳を平らな容器に移したら、熟練した手作業で、表面に張った膜をすくい取り、容器に重ねていきます。
湯葉が張りすぎてもいけないし、柔らかすぎてもいけないので、タイミングを見失わないようにして作業するので大変です。
こうして重ねた湯葉を冷して固めれば、独特の食感を持つ、角ゆばの完成です。


ホームページ

角ゆば(250g) 1,188円(税込・送料別)

【店舗】
ゆば工房 五大
山梨県南巨摩郡身延町帯金3705-1
TEL:0556-62-3535

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。