スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気仙沼お魚いちばの「あぶりさんま」

「気仙沼お魚いちば」の「あぶりさんま」

ABC朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」で紹介。(2014/11/22)
日本全国コレ!うまかろう!! 榊原郁恵さんのオススメ


気仙沼お魚いちばは、三陸の海で獲れる新鮮な魚介類や海産物を使った特産品を販売しています。榊原さんのオススメが、気仙沼で獲れる脂が乗ったサンマを甘酢でじっくり漬け込んだ味わい深い逸品。


気仙沼お魚いちば支配人 熊谷智さんのコメント
甘酢に漬け込んだ後、皮を程よく炙っています。最初は甘酢のフワッとした感じが口に広がるんですけど、サンマを炙った香りですか、そういうのも口の中に広がりますので、焼きサンマと刺身サンマの良いとこどりで大変美味しいです。


美味しさのポイントは素材の鮮度。全国でも屈指のサンマの水揚げ量を誇る気仙沼。あぶりサンマには9月~11月の間に獲れる脂の乗った旬のサンマだけを使用します。
早朝水揚げされたサンマは、すぐに加工されます。頭や中骨などを取り除いた後、味付けします。
味の決め手となるのは、甘酢。お酢と砂糖と昆布エキスなどを加えて、甘みと酸味のバランスが良くなるように独自に配合されています。
3~4時間ほど漬け込みすると、サンマの身が締まってすごく美味しくなります。そして充分に甘酢が染みこんだサンマの皮を炙り、香ばしく仕上げます。
サンマのうま味とまろやかなお酢の風味が絶妙なバランスです。


榊原さんが気仙沼に行った時に、ホテルで売っていたのをおかみさんから「これおいしいんですよ」と紹介して頂いたそうです。
そのまま食べても美味しいんだけど、パッケージに書いてある通りの食べ方をすると美味しいとのこと。
その食べ方は、刻んだ生姜をご飯に混ぜて酢飯にして、その上にあぶりさんまを乗せてラップなどでクルクルっとくるんでお寿司のようにして食べるそうです。




ホームページ
楽天市場で検索

あぶりさんま 1袋2尾入 330円(税込・送料別)

【店舗】
株式会社 阿部長商店(気仙沼お魚いちば)
宮城県気仙沼市港町2-13
TEL::0226-29-6233

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。