スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯嶋製麺所の巨峰おざら

「飯嶋製麺所」の「巨峰おざら」

MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」で紹介。(2014/09/16)
和田ちゃんのそんなん初めて食べました 


飯嶋製麺所は、大正時代から続く地元のほうとうを一手に引き受ける老舗の会社です。

なぜ、ほうとうに巨峰をあわせることに?
平成17年に山梨市と巨峰の産地牧丘町との合併をきっかけに新しい特産品を開発することになりました。そこで商工会のメンバーが集まって、新しい名物を作ろうと何度も会議を重ねるうちに、ほうとうに巨峰を練り込んではということになり、飯島社長が開発を担当。
巨峰のジューシーな味わいとさわやかさを活かしたいと試作に試作を重ね、およそ2年の歳月をかけて完成。


巨峰おざらの作り方
小麦粉は社長が厳選した国内産を使用。そこに巨峰のペーストを注ぎ込み、機械で15分ほど混ぜ合わせます。できあがった粉を帯状にし、ロールに巻き付け何度も重ねあわせることで舌触りの良い麺に仕上がります。あとは専用の機械で麺にカットすれば完成です。


ほうとう
小麦粉で作った太めの麺を味噌仕立てのダシ汁で煮込んだ山梨の郷土料理。

おざら
山梨では温かい汁に冷たく冷やしたほうとうなどの麺をつけて食べる食べ方や、その麺のことをおざらと呼ぶ。


ホームページ

3人前(箱入り・つゆ付) 1,100円(税込・送料別)
2人前(袋入り・つゆ付) 600円(税込・送料別)
※電話・FAXにて注文可能

【店舗】
株式会社 飯嶋製麺所
山梨県山梨市北462
TEL:0553-22-0643
FAX:0553-23-1988

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。