スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鬼まんじゅう/珈琲ぜんざい/わらびういろ」

日テレ系「スッキリ!!」で紹介。(2014/08/12)
発掘!全国ご当地スイーツの旅 愛知県


「梅花堂」の「鬼まんじゅう」

昔は名古屋の家庭でよく作られていたという鬼まんじゅう。名前の由来は、形が鬼の金棒に似ているから(※諸説あります)。角切りしたサツマイモを小麦粉と砂糖で混ぜ合わせ、蒸して作ったスイーツ。
ホクホクとした食感でサツマイモの甘みを感じる優しい味です。


食べログ

鬼まんじゅう 1個 134円
※地方発送なし

【店舗】
梅花堂 (ばいかどう)
愛知県名古屋市千種区末盛通1-6-2
TEL:052-751-8025

*****

「加藤珈琲店」の「珈琲ぜんざい」

厳選したあんこのまわりに白玉と栗をトッピングし、贅沢に金粉をふんだんにかけたスイーツです。あんこに合うようにブレンドされたコーヒーをかけて混ぜて食べるんだそうです。
味は、コーヒーの苦みとあんこの甘さが交互にくる感じで、コーヒーとあんこの温度差もクセになるそうです。
そしてこのスイーツ、作家の村上春樹さんも評価した一品とのこと(文春文庫:東京するめクラブ地球のはぐれ方)。


ホームページ
楽天市場店
Yahoo!店
ぐるなび食市場店

珈琲ぜんざい 594円
※地方発送なし

【店舗】
加藤珈琲店
愛知県名古屋市東区東桜1-3-2
TEL:052-951-7676

*****

「餅屋文蔵の店」の「わらびういろ」

創業355年、和菓子の老舗です。
名古屋名物のういろうのねっとり感とわらびもちのプルーンとした食感。この2つを合わせたスイーツです。
もちっとしているけれども歯切れの良い、心地よい食感で上品な甘さが口の中に広がります。その秘密は、ういろうの元となる粉とわらび粉の比率にありますが企業秘密とのこと。あるお湯の温度で2種類の粉を加えて、2分以内に素早く混ぜ合わせなければ、このもっちりの食感は出ないそうです。1日に約9,000個の生地を職人さんが毎日作っています。こうして作られた生地は機械で一つずつ包装紙に入れられ、60分間蒸すことでこのもっちり食感が作られています。この見た目と新しい食感が評価され「なごや土産品デザイン優秀賞」を受賞。そして付属のきなこと黒蜜をかけまるとまた違った味わいを楽しむことができます。


ホームページ

わらびういろ 5個入り 648円
※地方発送可

【店舗】
株式会社 餅文総本店
愛知県名古屋市熱田区池内町5-12
TEL:0120-039-516

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。