スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕出し米長の「タコの卵」

「仕出し 米長」の「タコの卵」

読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」で紹介。(2014/08/10)


創業60年、仕出し料理専門店の米長。地元でとれたアナゴやハモを使った箱寿司など珍しい料理を作ることでも知られたお店です。

地元明石でも滅多に食べられない超期間限定の絶品グルメとは、一部のメスのタコだけが持つタコのタマゴのこと。
明石の市場では海水の温度が高くなる7月頃からタマゴを持つメスダコが水揚げされるようになるのですが、大量にタコがとれる明石でも数がとても少なく、米長さんは市場へ出かけてはタマゴを持っていそうなメスのタコを探すんだそうです。

タコの卵の作り方
まずは臭みを取るため、お酒を加えた塩水で1時間かけて湯がいていきます。これを今度はしっかりと冷えるまで水にさらすのですが、薄皮が破けて中のタマゴが飛び出しているものもあります。
醤油やザラメ、昆布やカツオで取ったダシに、市販の飴(UHA味覚糖 純露)を入れてタコのツヤ出しにします。この煮汁にタマゴを丸ごと入れたら、落し蓋をして煮汁が少なくなるまで2時間近く炊いていくと地元でも滅多に食べられないと言うタコの子の煮付けの完成です。




楽天市場店
amazonで検索

タコの子の煮付け 100g 1,350円(税込)
※9月末頃までの期間限定(数に限りがあります)

【店舗】
仕出し 米長 (よねちょう)
兵庫県明石市大久保町大久保町743-6
TEL:078-936-0267

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。