スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サエグサファクトリーのプチジェリチェリー

「サエグサファクトリー」の「プチジェリチェリー」

MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」で紹介。(2013/07/08)


使うサクランボは、ナポレオン。佐藤錦に比べて実が大きく、果汁が多いのでゼリーに使われています。
種をくり抜いたサクランボを砂糖と混ぜ合わせて、軸が取れないようにゆっくり優しく煮ます。そこへ入れるのは、アルコールを抜いたサクランボのブランデー。このように甘く煮ることを蜜煮といいます。

次にサクランボを包むゼリーは、水飴と密煮したシロップなどを煮立たないように火にかけます。そこへさくらんぼのブランデーを入れると、甘酸っぱい香りが広がります。

続いてゼリーでサクランボを包みます。1個1個軸を持ちながら、中のサクランボが丁度真ん中にくるようにゼリーを容器の中に入れます。
あとは二日間冷凍して完成。

冷凍のものは、シャーベットゼリーとして食べられます。
一番のおすすめは、30分から40分位自然解凍すると、キレイに色が変わって摘みたての甘酸っぱいサクランボの味をそのまま再現しています。完全に解凍してもフルーティーなゼリーとして召し上がれます。




楽天市場店
Yahoo!ショッピングで検索

プチジェリチェリー 1箱8粒入り 1,260円

【店舗】
株式会社 サエグサファクトリー
山形県寒河江市西根北町7-50
TEL:0237-85-7393

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。