スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢岩尾食品の伊勢たくあん

「伊勢岩尾食品」の「伊勢たくあん」

MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」で紹介。(2014/01/06)


御薗大根は、大正時代から三重県で栽培されていたとされる三重県伝統野菜のひとつ。
収穫した大根を木で組んだ「はさ」に干します。はさに大根をかけて干すことから「はさ掛け」と言われます。はさは一般的には2段までが多いそうなんですが、10段あって約4mあります。ここまで大きいのは伊勢市ならでは、冬の風物詩なんだそうです。
上の方は風がよく当たって、下の方は風が弱いので小さめの大根を干します。上へいくほど大きい大根を干します。
最低でも2週間くらい干して寒風にさらします。

水分が抜けた大根を塩とぬかで漬けます。ぬかの中には、なすびの葉・柿の皮・唐辛子が入っていて、美味しい伊勢たくあんになるようにそれぞれ役割があるんだそうです。
(なすの葉・・・香り/柿の皮・・・甘み/唐辛子・・・悪い菌をおさえる)
2年から3年漬け込めば伊勢たくあんの完成です。


ホームページ
おかげ横丁オンラインショップ

伊勢たくあん ふる漬 1袋200g 420円から
岩尾食品のFAXからも購入できます

【店舗】
岩尾食品株式会社
三重県伊勢市東大淀町西大野3733-1
TEL:0596-37-3455
FAX:0596-37-5387

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。