スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北坂たまごの「たまごまるごとプリン」

「北坂たまご」の「たまごまるごとプリン」

日テレ系「満天☆青空レストラン」で紹介。(2015/05/30)


淡路島で養鶏場を営む北坂勝さんが作るプリンが紹介されました。
北坂さんは、カキ殻や米ぬかなどを混ぜたオリジナルの発酵飼料を使って、健康的なニワトリを飼育しています。そのニワトリが産むのが自慢のさくらたまご。黄身が濃く、白身に弾力のある卵は、深いコクと濃厚な味わいです。

この卵を使って作るのが、たまごまるごとプリン。
ミキシングマシーンの中央に卵をセットしたら、ミキシングスタート。
1秒間におよそ60回転。左右交互に卵を高速回転させることで、卵の内部で黄身が破裂し、白身と混ざり合います。
およそ1分間回転させたあと、1時間かけて蒸し上げれば出来上がり。普通のプリンに欠かせない、牛乳や砂糖は入っていません。
付属の専用シロップをかけて頂きます。




ホームページ
楽天市場で検索
Yahoo!ショッピング
amazon

【店舗】
株式会社 北坂たまご(北坂養鶏場)
兵庫県淡路市育波1114
TEL:0799-84-1510
スポンサーサイト

由比缶詰所の「まぐろオリーブ油漬」

「由比缶詰所」の「まぐろオリーブ油漬」

ABC朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」で紹介。(2015/05/30)
日本全国コレ!うまかろう!! 姿月あさとさんのオススメ


創業は昭和8年。缶詰工場が多い静岡の中でも、歴史あるこの工場のツナ缶を求めて、地元はもちろん全国からもお客さんが訪れるそうです。
姿月さんのオススメは、マグロをオリーブオイルで漬け込んだ一品。かつてはヨーロッパへ輸出していた高級品です。


由比缶詰所 川島大典さんのコメント
「厳選した素材で、しっとりとまろやかな味に仕上げたツナ缶詰です。オリーブのほのかな香りがありますので、油を切らないでそのままお召し上がり頂くのがおすすめです」


ツナ缶の原料として最高級とされるびん長まぐろ。中でも旬の季節に1本釣りで獲ったものだけを使います。これを大きな釜で4時間かけてじっくり蒸すことで旨味を中に閉じ込めます。一晩かけて冷ましたあと、骨や皮、血合いを丁寧に取り除くのですが、仕上げをするのはベテランスタッフのみ。
キレイになったマグロの身を缶に詰めたら、イタリア産のオリーブオイルを加えるのですが、クセの強いエクストラバージンではなくて、マグロとの相性のいいピュアオリーブオイルを使います。
密封して加熱殺菌したあと、一つずつラベルを貼ります。これを半年間熟成させ、油とマグロの身が馴染み、食べ頃になったところでようやく出荷します。




ホームページ
楽天市場で検索
Yahoo!ショッピング
amazon

まぐろオリーブ油漬(ファンシー・小型缶) 3缶セット 778円(税込・送料別)

店舗】
由比缶詰所
静岡県静岡市清水区由比429-1
TEL:054-375-2121

よーいドン!安蘭けいさんのオススメ

関西テレビ「よ~いドン!」で紹介。(2015/05/29)
プロが教えるとっておき 本日のオススメ3
安蘭けいさんのオススメ


「塩ホルモン・焼肉アジェ」の「ホソ(塩・タレ)」

安蘭さんのオススメは、お店一番人気の牛の小腸、ホソ。
しっかり焼いたホソをタレ焼き専用の「野菜たっぷりつけ出汁」で頂くのがお店のこだわりなんですが、安蘭さん流の食べ方は、ご飯を頼むと付いてくる特製の薬味「ごはん泥棒(薬味醤油)」を使うそうです。


安蘭さんのコメント
私はどちらかと言うとタレ焼きの方をよく食べます。脂がすごくて、肉に火がついちゃうぐらい。ぷりぷりなんですよ食感が。こんなホルモン見たことない、食べたことないぐらい。
小ぶりで結構ね、何個も何個もいけちゃうので、気づいたら何人前食べてたんだろぐらいにいっちゃってください。
ご飯にのっけて食べるんですよ。これがね本当においしいんですよ。ご飯がすすむし、また食べたくなる。やみつき間違いない絶品ホルモンです。


ホームページ

ホソ(塩・タレ) 各648円(税込)
※お取り寄せ不可

【店舗】
塩ホルモン・焼肉アジェ 松原本店
京都府京都市下京区河原町松原東入ル清水町454 美松会館1F
TEL:075-352-5757

*****

「名代 おめん」の「おめん」

100%国産小麦を用いた自家製麺を昆布・カツオ・サバを配合した濃いめのダシにつけて頂きます。
うどんには、キンピラゴボウ・九条ネギ・はりしょうが・春キャベツ・ごまなどの薬味と季節の野菜が添えられます。


安蘭さんのコメント
冷たいスープと温かいスープがあるんですけれども、温かいのが好きなので温かいのを食べますけれども、ダシがまたね京都の繊細な味付けがすごくうどんに合っていて、コシがあっておいしいので、京都に行くときは必ず行くようにしています。
色んな具材が付いてきて、それをうどんにのせて食べるんですよ。ゴボウとかね、ちょっと味付けしてある具材が色々のってて、炭水化物だけじゃなく、野菜もたくさん食べられる。女性にはすごくいいおうどん屋さんですね。


ホームページ

おめん 1,150円(税込)
※うどんのお取り寄せはできます。

【店舗】
名代 おめん 銀閣寺本店
京都府京都市左京区浄土寺石橋町74
TEL:075-771-8994

*****

「パンネル」の「山食 寿」

すべて手作業によって、分割・成型されている生地には、パンネル独自の風味が保たれる油脂を使用し、しっかり焼き上げています。
湯種製法により、もちもちの食感が楽しめる食パンです。そのまま頂くと、口いっぱいに甘みが広がります。


安蘭さんのコメント
パンネルさんは宝塚にあるんですけれども、宝塚在団中に、必ず食パンはパンネルさんのものを食べてました。
生地がね、すっごい締まっているのではなくて、粗いんですよ。柔らかくて、もうねもっちもちなの。
焼いたら外はパリッとしていて、バターをぬって、味のないパンだったらジャムとかぬりたいんですけど、もうシンプルにバターだけで食べます。噛めば噛むほど味が出る。本当に大好きです。


ホームページ

山食 寿(ことぶき) 1本(3斤) 778円(税込・送料別)
※お取り寄せ可

【店舗】
パンネル 可成店
兵庫県宝塚市野上1-1-23
TEL:0797-72-7878

検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2015年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。