スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェドムッシュの「アーモンドトースト」

「カフェ・ド・ムッシュ」の「アーモンドトースト」

MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」で紹介。(2014/11/11)
和田ちゃんのそんなん初めて食べました 


姫路の人達が愛してやまない喫茶店の定番モーニング。その発祥のお店が「カフェ・ド・ムッシュ」です。
オーナーの治田さんは27歳の時に脱サラして、地元姫路にお店をオープンしました。席数は100席ぐらいありますが、モーニングの時間とお昼の時間は満席になります。しかし、オープン当初はお客さんがまったく入らなかったそうです。
そこでお店の経営を立て直すために治田さんが考えたことが3つあります。
1つは接客。積極的に話しかけて常連になってもらう。2つ目は、料理のボリューム。安い値段でお腹いっぱいになってもらうこと。3つ目が目玉商品。めずらしい商品でお店に足を運んでもらうこと。

仕入れの業者さんに何かないか相談したところ、アーモンドバターというのがあると聞いて、ピーナッツバターは知っていたが、アーモンドバターは、ちょっと変わってていいなと思ったそうです。
しかし業者さんに聞いたのは「アーモンドバター」という言葉のみ。レシピも何もないため、試行錯誤しながら作ること3年。ようやく納得のいくアーモンドバターが出来上がりました。

作業工程
マーガリンに粒の大きさの違うアーモンドを3種類入れます。(3種類のアーモンドは、同じアーモンドですが食感を出すために入れます。粉末:全体に混ざって味を引き立てます。大きな粒:噛んだ時のつぶつぶの食感。小さな粒:口当たりをよくする)
さらにグラニュー糖で甘みを加えます。
手の温度で味が変わるため、素早くそして丁寧に混ぜ合わせれば、アーモンドバターの完成です。

アーモンドバターに合う食パンを焼いているのは、姫路市勝原区にある「寿屋」というパン屋さんです。治田さんとは高校の同級生だそうです。
100回以上のやり取りで出来上がったのは、フランスパンに近いサクサクの食感が特徴の食パンです。
アーモンドトーストの美味しさが口コミで広がって、今では姫路の喫茶店で定番モーニングになっているそうです。


- おいしいアーモンドトーストの作り方 -
1.カレースプーン2杯ぐらいを焼く前の食パンにぬる
2.温めておいたトースターで3~5分、アーモンドバターがぷくぷくしてきたら食べごろです




楽天市場店

アーモンドトースト ギフトセット 1セット 3,990円(税込)
(アーモンドバター2個・アーモンドトースト5枚)
アーモンドバター 1個 700円(税込)
※商品名はアーモンドバターですが、マーガリンを使用しています。

【店舗】
カフェ・ド・ムッシュ 網干店
兵庫県姫路市網干区津市場791-3
TEL:079-273-5277
スポンサーサイト

検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2014年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。