スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どぶろく工房由紀っ娘の「どぶろくプリン」

「どぶろく工房 由紀っ娘」の「どぶろくプリン」

MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」で紹介。(2014/09/02)
そんなん初めて食べました 


藤井さんご夫妻は、この地に代々続く古くからの農家さん。そんなお二人がどぶろく造りを始めたのが6年前。その後試行錯誤の上、現在6種類のどぶろくを製造・販売しています。
農家さんがどうしてお酒を造って販売できるのかと言うと、どぶろく特区に認定されたからとのこと。


どぶろく:清酒造りで酒粕として取り除く米や麹を残し、米ごと飲むお酒。

どぶろく由紀っ娘物語:第9回全国どぶろく研究大会 淡麗の部で中辛が最優秀賞を受賞。その他、3部門にも入賞した上質のどぶろく。

どぶろく特区:認定された地域で稲作農家であること、どぶろくを提供できる施設があるなどの条件を満たせば、どぶろくの製造・販売が許される規制緩和策のひとつ。


由紀っ娘物語の特徴
早ければ20日間程度で出荷できるところを2か月以上かけてじっくり発酵させることで、まろやかな味に仕上がります。
瓶詰やラベル貼りなど、ご夫婦が心を込めて最後まで手作業で行われます。

ご主人が一生懸命造ったどぶろくを若い人たちや多くの人に味わってもらいたい、そのきっかけになればと奥さんが考えたのが「どぶろくプリン」です。


どぶろくプリンの作り方
グラニュー糖と四国の酪農家3軒限定の夕方しぼった牛乳(四国らくれん 夕しぼり)を鍋に入れ、少し加熱しゼラチンを入れます。どぶろくの雪のような白さを生かすため、あえて卵は使わないそうです。
そして粗熱を取り、生クリームを入れたら、ここで主役のどぶろくを入れます。どぶろくは、アルコール分を飛ばさずそのまま使用することで大人の味に。容器にいれて固まらせたあと、小豆をアクセントに1つのせて完成です。


ホームページ

手作り どぶろくプリン(中辛・甘口) 各290円(税込)
どぶろく 由紀っ娘物語 1本 720ml 1,500円(税込)

【店舗】
どぶろく工房農家レストラン由紀っ娘
愛媛県東温市下林甲296
TEL: 089-964-2918
スポンサーサイト

「コロコロフルーツ/ミルぺったん/生パイ」

日テレ系「スッキリ!!」で紹介。(2014/09/02)
発掘!全国ご当地スイーツの旅 福岡県


「マキマキ屋」の「コロコロフルーツ」

ロールケーキの専門店です。
味宝卵(みほうらん)という濃厚な卵で作ったふわふわのスポンジに、甘さ控えめの生クリームを塗ります。これにイチゴなどの7種類のフルーツをたっぷりのせ、そのフルーツの隙間を贅沢に生クリームで埋めていきます。スポンジを巻いて、上にもフルーツなどを飾り付けて完成です。


ホームページ

コロコロフルーツ 1本 1,382円
※地方発送可(フルーツは季節ごとに異なります)
ロールケーキの上に果物が乗っている商品は、お届けする際に落ちてしまう場合があります。

【店舗】
マキマキ屋 三ヶ森店
福岡県北九州市八幡西区三ヶ森4-12-32
TEL: 093-647-6667

*****

「クラシック・ノン 1982」の「ミルぺったん」

若松には「若松ぺったん焼き」というご当地グルメがあります。薄く伸ばした小麦粉にネギや揚げ玉などを入れて、ぺったんこに焼いた子供のおやつのようなものです。これを洋菓子にアレンジしたものがミルぺったんです。

クレープのような生地の上には大きなプリンとイチゴなどのフルーツをのせ、中にはトロトロにとけたバニラアイスとイチゴアイスが入っています。


食べログ

ミルぺったん 1皿 950円
※地方発送なし

【店舗】
クラシック・ノン 1982
福岡県北九州市若松区下原町10-11
TEL:093-751-6151

*****

「ケーキギャラリー エスプリ」の「生パイ」

カスタードクリームの上に8枚のパリパリのパイをのせています。キャラメルでパイの裏をコーティングしているので、カスタードの水分を吸わずに、パイがいつまでもパリパリになっています。
外側のパイでカスタードをすくって食べるのが通の食べ方だそうです。


ホームページ

生パイ 1台 1,080円
※地方発送なし

【店舗】
ケーキギャラリーエスプリ
福岡県北九州市八幡東区西本町2-2-1
TEL:093-682-0063

京あめとじゃこ山椒

関西テレビ「よ~いドン!」で紹介。(2014/09/02)
プロが教えるとっておき 本日のオススメ3
リーフ編集長 加藤純子さんのオススメ


「京あめ クロッシェ」の「白絹手鞠/濃茶手鞠/京桜/源氏絵巻/花浅葱」

創業130年を超える京あめのお店「今西製菓」が手掛ける専門店。
職人さんが一つ一つ丁寧に手作りされている飴が常時30種類以上並んでいます。どれも色鮮やかで職人の技が光る逸品。一つ一つに思いを込めた名前が付けられ、様々な味わいが楽しめます。


加藤さんのコメント
手まりの形をした飴や、ちょっと小ぶりのサイズなんですが、桜餅やフルーツミックス味などめずらしいものも楽しむことができます。何よりも見た目がとてもかわいくて、色鮮やかな飴なんですけれども、食べてみると繊細な口どけで、京飴の名店が手掛けるカラフルでまるで芸術品のような逸品です。ネットでの販売もされているんですが、お店でしか手に入らない限定の味もありますので、ぜひ足を運んで見て下さい。


ホームページ

白絹手鞠(レモンライム)、濃茶手鞠(抹茶)、京桜(桜餅)
源氏絵巻(フルーツミックス)、花浅葱(ペパーミント) 各540円(税込・送料別)

【店舗】
Crochet (クロッシェ)
京都府京都市下京区綾小路富小路東入塩屋町69
TEL:075-744-0840

*****

「しののめ」の「じゃこ山椒」

徳島県や宮崎県などのちりめんじゃこや国産の実山椒を醤油やみりんなどで炊き上げた風味豊かな一品。


加藤さんのコメント
見た目は薄い色目なんですけどけれども、味わいはしっかりとしていて、食感はとっても柔らかいです。その柔らかいおじゃこに、香の良い実山椒が合わさって、京都の家庭ならではの味が楽しめます。そのまま食べてもらうのもいいんですけれども、温かいご飯の上にのせて食べると、もう止まらないおいしさです。
また、混ぜご飯にしておにぎりにしてもらうのもオススメです。実はこちらでは、カラフルな袋と熨斗(のし)のメッセージ、色々選べますので贈り物にもぴったりです。


ホームページ

じゃこ山椒 1袋(113g) 1,080円(税込・送料別)

【店舗】
じゃこ山椒 しののめ
京都府京都市北区小山元町53
TEL:075-491-9359 

検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。