スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い森わんどの「りんごみそ・りんごバター」

「青い森わんど」の「りんごみそ/りんごバター」

日テレ系「満天☆青空レストラン」で紹介。(2014/05/10)


青森市内にある「青い森わんど」は、特産のりんご商品を扱うお店です。なかでも高森暖さんが考案し、今売れ筋ナンバーワン商品が「りんごみそ」。
地元の老舗「三浦醸造」が作る津軽味噌を使い、りんごは青森の代表的ブランド「ふじ」。これを皮つきのまま丸ごとカットします。砂糖を加えて1日置き、1時間ほど火にかけます。そこへ津軽味噌をたっぷり加えて煮ること1時間。りんごの食感と酸味が効いた「りんごみそ」の出来上がり。

宮川大輔さんは「一瞬奈良漬のような、でもあそこまでぷわぁ~んとしたんじゃなくて」と仰っていました。

このお味噌を使って青森県の郷土料理「なすの葉くるみ」を作りました。
赤しその上にカットした茄子とりんごみそをたっぷり乗せて巻きます。それを油をひいたフライパンで焼くだけの手軽にできる料理です。
他にも、パンに塗ったり、上にチーズを乗せてピザ風にしても美味しいとのこと。


北海道産のバターと合わせた「りんごバター」は、アップルパイのような味とのこと。

このバターを使って「りんごバター醤油の大根ステーキ」を作りました。
輪切りにして茹でた大根の水気をしっかりと取り、油をひいたフライパンで、両面にしっかりと焼き目をつけます。ここに刻んだ大根の葉を入れます。次に、りんごバター・醤油・麺つゆ・酒を合わせたものを入れ、蓋をして少々蒸らせば出来上がり。


ホームページ
楽天市場で検索

【店舗】
青い森わんど
青森県青森市安方1-11-1 尾崎ビル1F
TEL:017-777-6345
スポンサーサイト

さんまのまんまで紹介された「黒だし」

「奥田産業」の「黒だし」

関西テレビ「さんまのまんま」で紹介。(2014/05/10)
ゲスト:メッセンジャー(黒田有さん・あいはら雅一さん)


黒田さんのおみやげは、黒だしのパック。
元々板前をしていた黒田さんがプロデュースしている商品です。

さんまさんは、このパックを2年ぐらい前に黒田さんから貰っていたそうで
「これね意外と評判が良くて」と仰っていました。当時つきあっていた彼女もこの出汁をすごく気に入ってたそうです。

それで黒田さんに出汁を送ってくれ言うたのに、送ってくれへんかったなと言っていたのですが、黒田さんは事務所に送ったそうで、どうやら事務所はさんまさんに渡さなかったんですね・・・

出汁をとったあとに、レンジで2分乾燥するとふりかけに使えるそうです。
子供がめちゃくちゃ食べると大好評と仰っていました。


あいはらさんのおみやげは、春の時期に奥さんが毎年作る雷豆腐。
良い筍が手に入った時に豆腐とあえ物にするそうです。
味は薄かったようで、あいはらさんも本来の味とちょっと違いますねと仰っていました。


↓番組のホームページには、黒だしは関西のみで発売と書かれていて会社名も紹介はされていないのですが

黒だし3


パッケージは同じだし、黒田さんのツイッターでも奥田産業のホームページを紹介していたので、こちらの会社で間違いないと思います。
でも商品説明に黒田さんがプロデュースしているとは書いていないんですよね。

↓さんまのまんまで紹介された商品画像です

黒だし2

↓黒田さんのツイッターでは奥田産業のホームページアドレスを紹介しています。

黒だし


↓が奥田産業楽天市場店で販売している商品です



ホームページ
楽天市場店
Yahoo!ショッピングで検索
amazon

【店舗】
奥田産業株式会社
兵庫県西宮市今津曙町9-12
TEL:0798-33-0266

京漬物もづめの「キャベツ青じそ漬」

「京つけもの もづめ」の「キャベツ青じそ漬」

ABC朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」で紹介。(2014/05/10)
日本全国コレ!うまかろう !! あおい輝彦さんのオススメ


四季折々の旬の野菜を使い、素材の持ち味を生かしたお漬物を販売しています。
今回ご紹介するのは「キャベツ青じそ漬」。
柔らかく甘味のあるキャベツに青じそのスッキリとした味わいが加わり、サラダ感覚で頂けるお漬物です。


京つけものもづめ 木﨑甘希子さんのコメント
「キャベツは1年のうちで今が1番甘うて柔らこうて美味しおす。食欲をそそる青じその香りとお昆布の粘りと旨味、キャベツのシャキシャキ感を味おうておくれやす」


主役のキャベツは季節ごとに最も良い産地から仕入れています。
硬い付け根の部分は細かめに、柔らかい葉の部分は荒めに刻んでいきます。洗ったあと塩を振り掛け、1日~2日漬け込みます。塩漬けが終わったところで、大分産の青じそを加えて樽の中へ。
北海道産の2種類の昆布(尾札部産・福島町産)をブレンドして香りと旨味を加えます。味付けは、お酢やみりんなど代々受け継いだ秘伝の配合(季節や産地によって硬さ甘味がまちまちなので、使うキャベツによって塩分・甘味・酸味を調整しています)。
このあと1日以上漬け込めば出来上がりです。
春キャベツならではのシャキシャキ感と甘味、そして青じその爽やかな風味が今の季節にピッタリのお漬物です。


ホームページ

キャベツ青じそ漬 220g×4袋 2,040円 (税込・送料別)

※一年中販売していますが、5月下旬までは春キャベツを使用しています

【店舗】
京つけもの もづめ 
京都府京都市西京区桂徳大寺北町157
TEL:075-392-6138

検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2014年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。