スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビストロ三玄の越前蟹味噌バター 

「ビストロ三玄」の「越前 蟹味噌バター」

MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」で紹介。(2014/04/29)
そんなん初めて食べました 最高の相方 かに味噌&バター


冬の味覚の王様ズワイガニの地域ブランド「越前がに」で有名な越前町。カニは冬のイメージが強いのですが、ほぼ1年を通して水揚げされるカニがあります。

福井県で唯一、紅ズワイガニ漁をしているのが「大喜丸」です。
紅ズワイガニは、茹でる前から赤いのでこの名が付きました。
ズワイガニよりも深い、水深1,000mに生息していて、甘みが強く、カニ味噌も濃厚な味わいです。漁期は9月~翌年6月まで。

獲れたばかりの紅ズワイガニをカニ味噌へ加工しているのが「親崎水産」です。
水分の多いカニ味噌を大鍋でじっくりと2日間かけて炊き上げます。
カニ200杯分からとれたカニ味噌を炊き続けると、約300gにまで濃縮されます。

この濃厚なカニ味噌を最高の相方と出会わせたのが福井の特産品を開発している三玄の角谷仁司さん。

上質の国産バターをボウルに入れて、泡だて器で軽くほぐして柔らかくします。ここにカニ味噌を少しずつ入れて、カニ味噌とバターがなじむように丁寧に混ぜます。次に機械で混ぜながら隠し味を加え、最後にブランデーを加えて混ぜれば完成です。

カニ味噌バターを作ったきっかけは、フランス料理などではエビやカニがバターに合うので、もしかしたらカニ味噌もバターに合うのではないかと思ったそうです。
しかしいざ作ってみると、味のバランスが難しく、失敗の連続。開発に1年半もかかったそうです。
何度もやめようと思いながらも試行錯誤を重ねた結果、何種類もの隠し味を加えることで、ついに求めていた味にたどり着きました。

どこにもない味が認められて、平成24年に「農林水産省産業局長賞」を受賞しました。
パンに塗ったり、ご飯にのせたり、バーニャカウダやラーメンなど様々な料理と合います。


ホームページ
楽天市場で検索
amazon

越前 蟹味噌バター 25g×3個セット 2,250円 (税込)

【店舗】
株式会社 三玄 (みげん)
福井県福井市二の宮3-13-23
TEL:0776-63-5838
スポンサーサイト

検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2014年04月 | 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。