スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきとりひびきの「黒豚の味噌漬け」

「やきとり ひびき」の「黒豚の味噌漬け」

日テレ系「満天☆青空レストラン」で紹介。(2014/01/04)


何故やきとり屋なのに黒豚?
ひびきを始め東松山には、100軒近くのやきとり屋があるが、やきとりと言いながら鶏肉ではなく豚肉を使う。
戦後食糧難の時代、鶏肉が高級で手に入りにくかったため、代わりに安く手に入る豚肉を焼き、味噌ダレを塗って売ったのが始まりと言われている。
以来、東松山ではやきとりと言えば豚を使うのが常識とのこと。


黒豚の味噌漬け
使うのは秘伝の味噌ダレ。ニンニク・生姜・唐辛子の入ったピリ辛ダレです。
この秘伝の辛みそベースのタレで、黒豚を半日漬け込みます。


ホームページ

【店舗】
やきとりひびき 東松山駅前本店
埼玉県東松山市箭弓町1-13-15
TEL:0493-25-1184
スポンサーサイト

あきん亭のあきんめん

「あきん亭」の「あきんめん」

ABC朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」で紹介。(2014/01/04)
日本全国コレ!うまかろう!! 萬田久子さんのオススメ


スープの素材は、鶏と豚の骨にカツオ・サバ・ホタテ。動物系と魚介系の両方から旨味をとったスープ。作り方は企業秘密で、試行錯誤して完成させたスープは、あっさりとした中にもコクのある深い味わいに。
麺作りに使うのは厳選した香りのいい小麦粉。これを時間をかけ数回に分けて徐々に薄く伸ばしていきます。こうすることで表面がなめらかな麺ができるんだそう。これをウェーブをかけながらカットし、数日寝かせるとお店自慢のちじれ麺が完成。
チャーシューも自家製。数時間かけてじっくり煮込んだチャーシューは、脂の甘みと赤身の旨味のバランスがバツグン。スープと特製しょう油ダレを合わせ、麺を入れチャーシューをのせれば完成。
麺とシンプルながらも風味豊かなスープがよく絡む、店主のこだわりが詰まった味わい深い一品です。


ホームページ

あきんめん 2人前 1,460円(送料別)

【店舗】
あきん亭 瑞浪本店
岐阜県瑞浪市稲津町小里1266-1
TEL:0572-68-8123

咲元酒造の泡盛

「咲元酒造」の「泡盛」

ABC朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」で紹介。(2014/01/04)
ゲストの旅:萬田久子さん


萬田さんがぜひ訪ねたかったという泡盛の蔵元に訪れました。
首里で営む老舗の蔵元。昔ながらの手仕事で変わらぬ泡盛の味を受け継いでいます。

泡盛の素、醪(もろみ)を3週間余り発酵させ蒸留します。
萬田さんは、泡盛の原酒を試飲しました。アルコール度数は60度。
「火吹いて見せたいぐらいですけど、ピュアな香ばしさってこのことかもね。やみつきになる味かもしれない」と仰っていました。

十年古酒も試飲されました。
10年に1度蔵出しされる甕貯蔵の古酒です。
「おいしい。なんて言うんだろう、一段とまろやかになりますね」と仰っていました。


ホームページ
楽天市場で検索
Yahoo!ショッピング
amazon

咲元(泡盛)30度 720ml 1,117円~
甕貯蔵あわもり 咲元 十年古酒

【店舗】
咲元酒造合資会社
沖縄県那覇市首里鳥堀町1-25
TEL:098-884-1404

検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2014年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。