スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「柿千両/柿酢/柿の葉すし」

日テレ系「満天☆青空レストラン」で紹介。(2013/11/23)


「柿の専門 奈良吉野いしい」の「柿千両/柿酢」

< 柿千両 (柿の奈良漬) >
塩漬けした富有柿を漬け込むのは、特製の酒粕。(酒粕を踏み込んで空気を抜き1年間熟成させています)
この酒粕に砂糖とみりんを加え、柿が空気に触れないように包み込む。この状態で3か月漬け込めば柿の奈良漬の完成です。

< 柿酢 >
柿酢の原料になるのは渋柿の品種 平核無(ひらたねなし)
柿の渋みはタンニンと呼ばれる成分でポリフェノールの一種。柿にはブドウのおよそ5倍のポリフェノールが含まれています。

柿を粉砕してペースト状にする。柿酢はここから果汁だけを抽出し発酵させて作ります。
作り方は、昔ながらの静置醸造法。柿のエキス以外は一切加えず、簡単に言えば何もせずに置いておく。熟成させるのは時間。
仕上げは、8年物(風味がよい)・7年物(ベースの味)・6年物(酸味が強い)をブレンドして完成。


ホームページ
ぐるなび食市場店
楽天市場で検索
amazon

【店舗】
石井物産株式会社
奈良県五條市西吉野町八ツ川458
TEL:0747-34-0518

*****

「柿の葉すし本舗たなか」の「柿の葉すし」

冷蔵設備の無い昔、海から遠く離れた奈良県では、魚は傷まないように塩漬けにして持ち込んでいた。これを切り身にして握り飯にそえ、保存性を高めるために防腐作用のある柿の葉で包んだのが柿の葉寿司。




ホームページ
楽天市場で検索
Yahoo!ショッピング

【店舗】
株式会社 柿の葉すし本舗たなか
奈良県五條市住川町1490
TEL:0747-26-3131
スポンサーサイト

麺屋はなびの「元祖台湾まぜそば」

「麺屋はなび」の「元祖台湾まぜそば」

ABC朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」で紹介。(2013/11/23)
日本全国コレ!うまかろう!! 三船美佳さんのオススメ


汁の無いラーメンにピリ辛のミンチがのっていて、しっかりと混ぜていただく「まぜそば」。新しい名古屋グルメとして人気を集めています。

麺は全粒粉を使った特注の極太麺。鶏油(チーユ)で鷹の爪・ニンニク・合挽き肉を炒めます。これにスープ・醤油・砂糖を加えて煮込めば台湾ミンチの出来上がり。
タレ作りは、鶏油に海老・貝柱・ネギを加え1時間かけて香りを引き出します。この油に醤油ダレ・スープ・さば粉・ゴマを合わせれば、特製合わせダレの出来上がり。
茹でた麺とタレをしっかりと混ぜ、ミンチをのせれば台湾まぜそばの完成。辛さがクセになる新しい麺料理です。

※ミンチを炒める時に鶏油(スープを仕込む時にとれる鶏の脂)を使うのがお店のこだわり。ラードを使うよりもコクとか甘みのあるミンチが出来上がります。


ホームページ

元祖台湾まぜそば 3人前 2,415円(送料別)

【店舗】
麺屋 はなび
愛知県名古屋市中川区高畑1-170
TEL:052-354-1119

おはよう朝日で紹介「一条寺中谷」

「一条寺 中谷」の「でっち羊かん/絹ごし緑茶てぃらみす/豆乳プリン黒糖仕立て」

ABC朝日放送「おはよう朝日 土曜日です」で紹介。(2013/11/23)
京都・洛北の紅葉穴場めぐり


創業70年の老舗「一条寺中谷」は、洛北の郷土銘菓「でっち羊かん」が自慢の和菓子屋さん。さらに、和素材のお菓子に洋菓子の要素を取り入れた和洋折衷のスイーツも大人気のお店です。

「絹ごし緑茶てぃらみす」は、インターネットで1ヶ月待ちの人気商品です。


ホームページ
※豆乳プリンは店頭販売のみ

【店舗】
一乗寺中谷
京都府京都市左京区一乗寺花ノ木町5
TEL:075-781-5504

検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2013年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。