スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい山菜お取り寄せ商品

TBS系「マツコの知らない世界」で紹介。(2015/04/28)
案内人は山菜アドバイザー第1号 荻田毅さん


「野川やまがた屋オンライン」の「わらびしょうゆ漬」

わらびの一本漬け(醤油味の漬物)です。
根っこが粘り気もあっておいしいそうです。


マツコさんは山菜があまり得意じゃないそうで、形とかが原始的な感じがするのがちょっと怖いと仰っていたので、この1本そのままの形で出てくるのは抵抗があるようでした。

試食した感想は
「これがなければ(手でわらびの頭の方を隠して)別においしいです。
おいしいです。味も本当においしいです。
お母さんたちが多分ね、いい感じの塩梅で漬けた、いい味ですけども」




楽天市場店

わらびしょうゆ漬 360円(税込)

製造元:尾花沢農産加工

*****

「小川の庄」の「農家の味自慢 ふき味噌」

小川村内で開かれる「我が家の味逸品コンクール」で入賞したものを商品化。
蕗のとうを刻んで油味噌で和えています。信州や新潟地方で人気の商品です。


試食した感想は
「うん。苦味がいいね、ちょうど。
みなさんが想像しているより味噌は勝ってない。フキの方がメイン。
何とか味噌って、味噌が勝っちゃうんだよね。
これはおいしいね」




ホームページ
楽天市場で検索

農家の味自慢 ふき味噌 432円(税込)

【店舗】
小川の庄
長野県上水内郡小川村高府2876
TEL:026-269-3760

*****

「夢ふうせん」の「いたどりジャム」

繊維が豊富で胃にも良いと言われています。
甘さはなく、酸っぱいそうです。


パンにつけて試食した感想は
「あっ、うん!何だろう?いや別にこれフルーツのジャムだって言われたら、フルーツのジャムよ。でもまぁ、ベリー系だよね。
ちょっとマーマレードの苦みみたいなのも感じるし。成城石井とかが置けば、流れは変わるんじゃない?広尾の主婦とかが飛びつくわよね、これね」


ホームページ

いたどりジャム 760円(税込)

【店舗】
夢ふうせん
岐阜県関市板取4012-1
TEL:0581-57-2267
スポンサーサイト

究極のお取り寄せ漬物ベスト5

TBS系「マツコの知らない世界」で紹介。(2015/01/13)
案内人は東海漬物・漬物機能研究所商品開発グループ主任 小村美香さん


第1位
「雄勝野きむらや」の「いぶりがっこ」

たくあんをいぶした漬物。いぶすための木にこだわり、独特の風味を生み出しています。
秋田では大根を外に干すと凍ってしまうため、家の中に干していたら囲炉裏でいぶされて、偶然できたと言われています。




ホームページ
楽天市場で検索
Yahoo!ショッピング
amazon

いぶりがっこ 260g 600円(税込)
※「いぶりがっこ」は雄勝野きむらやの商標登録です

【店舗】
雄勝野 きむらや
秋田県湯沢市下院内字常盤町91
TEL:0183-52-3650 

第2位
「よしの味噌」の「ごはんが美味しい からし高菜」

本場九州産の高菜を独自配合した4種類の唐辛子と油に漬けたコクのある一品。


からし高菜 250g袋入り/よしの味噌|旨い辛子高菜の傑作品

Yahoo!店

ごはんが美味しい からし高菜 250g 540円(税込)

【店舗】
よしの味噌
広島県呉市吉浦本町3-2-20
TEL:0823-31-7527

第3位
「石川漬物」の「しゃくしな漬」

しゃくし菜は、埼玉県秩父地方産の伝統野菜。
日本三大菜漬(野沢菜・広島菜・高菜)とはひと味違う、ジューシーでシャキシャキした食感が特徴。
地元の伝統技法に加え、独自の技術で塩分を控え素材の味を生かしています。




楽天市場で検索
Yahoo!ショッピング
amazon

しゃくしな漬 450g 570円~(税込)

【店舗】
石川漬物
埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野2387
TEL:0494-75-0310

第4位
「丸越」の「ごぼうとナッツの胡麻味噌漬」

ごぼうは3段仕込み。ごぼうを塩漬けし、そのあとさらに醤油で漬けて、最後に胡麻と味噌漬けしています。
原材料は、ごぼう・アーモンド・くるみ・かぼちゃの種・胡麻など。
2012年T-1グランプリ(お漬物日本一決定戦)で優勝しています。


ホームページ

ごぼうとナッツの胡麻味噌漬 100g×3袋入 2,400円(税込)
※丸越のネット販売のみ対応(店舗の場合は仕様が違います)

【店舗】
株式会社 丸越
愛知県名古屋市天白区道明町71
TEL:052-831-0025

第5位
「ひまわりマーケットすんきの里」の「すんき漬」

長野県産すんきかぶの葉の漬物。日本で唯一塩を使わずに漬けた漬物です。
通常の漬物は塩や味噌などを使い発酵させていますが、すんき漬は調味料を使わずに乳酸菌発酵させています。
乳酸菌のみで発酵させる事で生まれる独特の酸味が特徴。


木曽町商工会

すんき漬 500g 650円(税込)
※今シーズンは販売終了しました(例年12月~2月に販売)

【店舗】
ひまわりマーケットすんきの里
長野県木曽郡 王滝村3794
TEL/FAX:0264-48-2516

マツコの知らないドレッシングの世界

TBS系「マツコの知らない世界」で紹介。(2014/11/25)
案内人は伊勢丹新宿店 調味料バイヤー 松田智華さん

日本全国から集められた300種類ぐらいのドレッシングを棚に並べ、試食用にサラダバーも用意していました。


松田さんが「まずは、お好きな野菜にこの中の好きなドレッシングをかけて頂ければ」と言って、マツコさんに「これとかどうですか?」と紹介されたドレッシング。

「あお葉フーズ」の「ふきのとうの芽吹きドレッシング ばっけドレッシング」

マツコさんから「何味?」と聞かれ、「ふきのとうが入ってるんですよ」と言うと
「凝りすぎ~!」と言われて試食されませんでした。


ホームページ

1本 600円(税抜)


凝ったものではなく、王道のオススメはどれかと聞かれて紹介されたのが
「グラッツェミーレ」の「高知の生姜はぬくもるぜよ野菜どっさりドレッシング」

マツコさんが「これおいしい~」と言って、バクバク食べてました。
こってりだけど、最後に生姜の味がふわっときて締まるそうです。




ホームページ
楽天市場で検索
amazon

1本 450円(税抜)


*****

主婦500人に聞いた!家の冷蔵庫に入っているドレッシングは?

人気商品トップ5

第1位 キューピーの「深煎りごまドレッシング」

第2位 ピエトロの「ピエトロドレッシング和風しょうゆ」

第3位 理研ビタミンの「リケンのノンオイル 青じそ」

第4位 キューピーの「シーザーサラダドレッシング」

第5位 キューピーの「すりおろしオニオンドレッシング」

*****

時代を彩った大流行ドレッシング年表

<1958年~洋風ドレッシング時代>
キューピーが日本初のドレッシングで「フレンチドレッシング・赤」を1958年に発売。その他1963年に「1000(サウザン)アイランド」、1966年に「イタリアンドレッシング」が発売されていますが、まだドレッシング自体がそれほど認知されいませんでした。

<1978年~中華・和風ドレッシング時代>
1978年にキューピーから発売された「和風ドレッシング」と「中華ドレッシング」がきっかけで日本の食卓にドレッシングが爆発的に広がりました。
中華ドレッシングのピリ辛感がすごくうけたそうです。


「ピエトロ」の「ピエトロドレッシング和風しょうゆ」

1983年発売。
元々、福岡のパスタ屋さんがパスタを茹でてる間に、美味しいサラダを食べて欲しいということで作られたもの。サラダを食べたお客さんから、これ持ち帰り用でないの?と言う声があって商品化されました。

マツコさんが若い頃は東京で売っていなかったので、ちょっと貴重だったと仰っていました。
試食して「うまい、やっぱり」と一言。


サラダ以外の料理にも使えると紹介されたのが
唐揚げの下味。

簡単!唐揚げレシピ
(1)鶏肉にドレッシングを加え揉みこむ
(2)表面に衣を付け油で揚げる

こちらも試食されましたが「めちゃくちゃうまい」と仰っていました。
本当においしかったのか、ず~っと食べてました。




ホームページ
楽天市場で検索
Yahoo!ショッピング
amazon

1本 450円(税抜)


<1989年~ノンオイル青じそ時代>
リケンは元々「ふえるわかめちゃん」などの海藻食品を主に販売していました。海藻サラダに付けていたドレッシングが美味しいと話題になり、ドレッシングだけでで売って欲しいとの声から商品化されました。
「リケンのノンオイル青じそ」が発売されて半年で売上トップに。

「理研ビタミン」の「リケンのノンオイル 青じそ」

こちらもマツコさんが試食されました。
「懐かしいなぁ~、何年ぶりだろ?」と仰っていました。
マツコさんは冷奴にかけてよく食べていたそうです。
松田さんも冷奴にかけて食べていたそうです。あと納豆のタレの代わりにしたこともあると仰っていました。




ホームページ
楽天市場で検索
Yahoo!ショッピング
amazon

1本 200円(税抜)


<2000年~ごまドレッシング時代>
キューピーの「深煎りごまドレッシング」が2004年から昨年までドレッシングの売上トップとのこと。
日本にはドレッシングが1000種類ぐらいあるそうですが、その中で売上の10%が深煎りごまドレッシングです。年間6000万本ぐらい売れいているそうです。

「キユーピー」の「キユーピー 深煎りごまドレッシング」

マツコさんが試食
匂いを嗅いで、「文句つけるわけじゃないけど、ドレッシングこれ?しゃぶしゃぶのタレでしょこれ」。食べてから「おいしいですよ、それは!」と仰っていました。




ホームページ
楽天市場で検索
Yahoo!ショッピング
amazon

1本 220円(税抜)


たくさんあるごまドレッシングの中から松田さんがオススメしたのが
「松本醤油商店」の「はつかり 胡麻ドレッシング」

180年ぐらい使い込んだ杉樽で造った醤油が味のベースになっています。

豆腐にかけて試食
「あー。もうこれね、ドレッシングじゃない。これはねゴマよ。田舎のお母さんが本当にすり潰して作ったみたいな味ね。お醤油も効いてる。おいしー!これ」
「これはすごいです!」と言って、ブロッコリーにもかけて食べていました。


ホームページ
Yahoo!ショッピングで検索

1本(280ml) 500円(税抜)


*****

お取り寄せ可能!ご当地ドレッシング

ごまドレッシングに続く非常に熱い波としては、野菜を野菜で食べるすりおろしドレッシング。

松田さんの超オススメの一品
「セゾンファクトリー」の「にんじんドレッシング」

伊勢丹新宿店で売上ナンバー1。人参が約2分の1本入っています。


バンバンジーのようにして、蒸し鶏にかけて試食した時のコメントの一部。

マツコさん:あっ!おいしい。今、鶏にちょっと勝った瞬間があった。あっ!おいしい。あのね天下の伊勢丹のバイヤーさんにケチつけるわけじゃないですけど、あなたさっきニンジンがすごいって言ったじゃない?

松田さん:すごくないですか?

マツコさん:あのね、そんなにニンジン、ニンジンはしてないよ。

松田さん:ニンジンの甘さは結構くるんですけど、ニンジン臭くはない。

マツコさん:だからあの野菜ジュースに入っているニンジン的な、いい感じのニンジンよ。ニンジン丸ごと食べてるみたいな感覚ではない。あなたさすがね、やっぱり。




ホームページ
楽天市場店

1本(240ml) 750円(税抜)


「朝倉物産」の「あさくら農園より 葱ドレッシング」

製造方法がVTRで紹介されました。
36個のビニールハウスで少しずつ時期をずらして栽培。おいしいネギを育てる秘訣として、最大で2か月間水を撒かずに乾いた土で育てます。水がないので根が下の方に行き、下の水を吸収する。それくらいの水の量が一番良いそうです。

家庭用と同じくらいのサイズのミキサーに玉ねぎ、青ネギ、サラダ油、オリーブオイルを入れてミキサーにかけます。次に醤油やコショウを混ぜた秘伝のタレにミキサーにかけた液状化したネギを混ぜます。
これをボトルに詰めます。1本に約40本のネギを使用しています。ラベル貼りも1本1本手作業で行いますので、1日に150本しか製造できません。


サラダにかけて試食。
「なんて言ったらいいんだろう?すごい思ってたより繊細。うまい!」

カルパッチョに合うと言うことで、鯛とサーモンにかけて試食。
スズキの方が合うんじゃないのかと言っていたマツコさんでしたが、サーモンを食べてみると「あっ、でもサーモンはいいね」。そして「タイがどうかな?タイって薄いからね味がね」と言ってタイを食べると「あ、いいんじゃない」と仰っていました。
結局どちらもおいしいようです。

パスタなどに使うと和風ジェノベーゼになるそうです。

簡単!和風ジェノベーゼ
茹でたパスタに葱ドレッシング&塩少々を合わせる。




ホームページ
楽天市場で検索
Yahoo!ショッピング

1本(150ml) 500円(税抜)


「アジア食品」の「黒酢たまねぎドレッシング」

玉ねぎのみじん切りがたくさん入っているドレッシングで、大きいもので3.5mm角あるそうです。玉ねぎの辛味を黒酢が優しくまろやかにしているところが人気。

アジの南蛮漬けにして試食。
「あー、おいしい。これおいしい!」

簡単!アジの南蛮漬け
揚げたアジを黒酢たまねぎドレッシングに漬ける。


松田さんは、唐揚げとかにかけて、ユーリンチー的な感じで食べてもおいしいのかなと仰っていました。

マツコさんはパスタにちょっとしそを細く切ったやつと和えて食べてもおいしいよねと仰っていました。

簡単!和風パスタ
茹でたパスタに黒酢たまねぎ&青しそを合わせる。


ホームページ

1本(300ml) 680円(税抜)


*****

料理にも使える!ドレッシング活用術

マツコさんが試食して、「これはちょっとやるべきよ!ズボラな主婦」と仰ってましたが、まったくその通りだと思いました。ドレッシングって本当に便利なんですね。
特に↑で紹介したピエトロドレッシングの唐揚げはすぐにでもやってみようと思います。ピエトロは私も大好きですが、調理に使ったことは一度もなかったです。


サバのみそ煮
味噌をまったく使わないサバのみそ煮です。
(1)水200ccと、ごまドレッシング(キユーピー 深煎りごまドレッシング)150ccを鍋に入れる。
(2)サバの切り身2枚と酒100ccを加える。
(3)生姜(適量)を加え約10分間煮る。


チャーハン
(1)ご飯に和風ドレッシング(ピエトロドレッシング 和風しょうゆ)と具材を合わせる。
(2)フライパンで炒める。(油は引かなくてよい)

マツコさんは中華ドレッシングで作ったことがあると仰っていました。


ポテトサラダ
茹でたジャガイモに和風ドレッシング(ピエトロドレッシング 和風しょうゆ)&ツナを混ぜる。


大人のタマゴサンド
刻んだゆで卵にシーザードレッシングを合わせる。


***

たくさん商品が紹介されると、記事にするの大変だなぁ~と思ってスルーする時もあるのですが、今回は番組がおもしろかったのと、ドレッシングが本当に美味しそうで、レシピも為になるなと思ったので記事に残そうと思いました。
マツコさんってどんな話題でも知識があって、やっぱり頭の良い方ですね。あとバイヤーの松田さんのキャラも良かったです。もちろんバイヤーとしての知識もすごいです。

検索フォーム

オンラインショップ









婦人画報のおかいもの



楽天市場





カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


当ブログについて

テレビで紹介されたお取り寄せできるグルメ情報を主に紹介しています。商品や価格などは放送当時の情報ですので、ご購入される場合はご自身でご確認をお願いいたします。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。